スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山辺の家族 (白金温泉)

2013年04月02日 21:54

びえい白金温泉へようこそ」のお姉様が3月20日より日帰り入浴始まりますって発信

一週遅れですが本日お邪魔してきました



IMG_0084.jpg


温泉ファン皆様ご存じ「ほしの灯り家」さん後にアトピー等皮膚に悩みのを抱えて真摯に改善
湯治目的の温泉施設になり一般客は残念ながら寂しい思いをしてましたが

又湯浴み出来る喜びとHP見て少し変わって(人目を気にしないような工夫)の不安?

そんな気持ちも吹っ飛んでしまった!入館するなり笑顔で元気なこちらのお嬢様がお出迎え~
以前とは全く違う雰囲気になってました
しかも何故かこちらのオーナーとも一緒に露天風呂で湯浴みしながらあれこれ楽しいお話

ナイスな「山辺の家族」のご家族様


IMG_0079.jpg


変わってません内湯
ただ日帰り始める前までは上見ると分かりますが仕切りのカーテン出来るように工夫有
人目を気にしなくても良い様に一人用のポリバスが有ったようです


IMG_0075.jpg


お一人様用のバスタブも有りましたが
乾癬症、アトピー等で皮膚にトラブルがあり人目を気にされる方多いんですが
こよなく温泉を愛してる皆さん全く気にしてませんからね、
むしろ温泉で少しでも改善できるよう応援してます

IMG_0073.jpg


さらに嬉しかったのは以前露天風呂は銀瑛荘同様かなり温かったけど
適温42度くらいかな、いい湯加減だ


IMG_0064.jpg

体に良いお食事もメニュー沢山でお待ちです

しばらくは白金温泉はここにお邪魔になりそうです詳しくは「山辺の家族

営業時間AM11時~PM5時 水曜日定休
カフェお食事は次回のお楽しみって事で
スポンサーサイト

大雪山白金観光ホテル

2012年05月08日 22:29

4月28日に大浴場改修してリニューアルオープン

連休明けはこちらと決めてました

c-1137.jpg

日帰り入浴は1000円とチョット高めですが
リニューアルオープン特別企画

日帰りご入浴+昼食セットプラン(期間限定メニュー)4月28日~5月31日(11時30分~1時30分)
1,000円コース・・・ご入浴+特製オムカレー
1,500円コース・・・ご入浴+美瑛豚しゃぶしゃぶ付天ぷらご膳 または 会席風ごご膳

オムカレー

c-1129.jpg


”おやじ”美瑛豚しゃぶしゃぶ頂きました

c-1130.jpg

林道の醤油ラーメンも食べたかったが今日は無理!

お腹も満たされ温泉です(途中旭岡にオープンしたパン屋さん(後ほど)色彩の丘でソフト食べてます)

あらら・・・浴場入口まったく変身

c-1131.jpg


男湯大浴場は
  見事に変わってました

c-1132.jpg

太鼓橋みたいなのも無くなってるし(結構危なかったし

当り前の話ですが綺麗になって洗い場のスペースも以前より増えてます

c-1133.jpg


”おやじ”白金の湯で大好きな露天風呂は以前のまま巨大な岩石に包まれて
  手すりと塀の一部だけ改修されてました、と女湯との境も

c-1134.jpg

もっと詳しく知りたい方は
  
  
びえい白金温泉へようこそ」からご覧ください

   
「ようこそ」のお姉さんのお顔でもと思ってましたが雨降ってるし次回のお楽しみと言う事で

いつもより早い帰路になりましたが美瑛町内に向かって行くと晴れ間も(なんせ気候の変わりが激しい
チョット寄り道、昨年訪れて綺麗だった俵真布神社の桜も

c-1135.jpg


倒れながらの山桜も元気一杯満開でした

c-1136.jpg




白金温泉「銀瑛荘」にて

2012年02月13日 23:16

11日ブログお付き合い温泉大好きな仲間達が

銀瑛荘にて集いましたOFF会って事で
”おやじ”は仕事を終えてPM10時近くの参加となりましたが(土日はチョット休めないしね)

c-1021.jpg


幹事の露天風呂マニアさん(ジュニアちゃん同行)
ホントにお疲れ様!

”おやじ”初参加だったんでホント楽しかったですツイツイ飲みすぎました(笑)

c-1018.jpg


ユキヒロさん
ボケボケの写真でした(^O^)/モザイク要らないし(きんちゃん撮影)
手振れ補正無しのカメラでしたけど

湯船に浸かってる様は人生悟りきった貫録・・渋いョ


きんちゃん

さすが酒のウンチク語るだけあって飲み方はスマートでした
ナイスガイだしね~もっとグビグビ飲んで騒いでるんでないかと・・見習わないとね。

c-1019.jpg


初対面の道産子おやじさん

長い間疑問だったポークピッツの意味が理解できました(^O^)/マジ笑わせて頂きました


  豆けんさん

X5の試し撮りさせて頂きましたいいな~さすが最新機種は暗い所でもラクチン撮影
今年はいい絵を楽しみにしてますね


c-1020.jpg


Mちゃん

朝4時の清掃後の新鮮な湯の画像を無修正でのUPお願いしま~す
  
鮮度が一番ですから


残念ながら”おやじ”のカメラの画像は9枚しかありません
ほとんど「きんちゃん」撮ったんですが

皆に会えて楽しい話で酒ばかり飲んでいたほんの数時間でした


c-1022.jpg

出勤前朝風呂に浸かっていると
朝飯出来てるよって「ユキヒロさん」  「ちなさん」「道産子おやじの相方さん」豆けんさんの奥さん
一睡もしないで作ってたようです「ごちそうさまでした」とお疲れ様でした!

インフルエンザの影響で「札幌温泉人さん」「いけぶー」さん残念でした。今度ね


c-1023.jpg


ホテル パークヒルズ (白金温泉)

2012年01月17日 17:35

連日冷凍庫の中みたいな冷え込みが続き
岩見沢近辺は記録的な大雪の今年の北海道例年にない厳しい毎日ですね

先週腰を痛めた「ばーちゃん」をどこかの温泉で湯治でもと
そんな訳で向かった先は白金温泉のパークヒルズ

c-1008.jpg

選考基準は
まず足腰ままならない状態だし車で長旅は本人も無理と言うんで

1 旭川から一時間前後で行ける温泉
2 暖かい部屋から浴場~食事などに足腰あまり負担をかけないで移動できること
3 料金はできるだけ安い事(今回はある人の紹介でビックリお値段)
4 勿論源泉掛け流しである事

以上の条件が揃ったのがここでした”おやじ”達も便乗で昨日から一泊

c-1009.jpg

「白金の湯杖いらず」なんて名言もあるほどだし

c-1010.jpg

連日続く寒波
今日の旭川マイナス20度・・・寒ッ

やっぱこんな日に暖かい温泉は天国だね、帰りたくないもんネ
ばーちゃんも後二日間ノンビリして湯治効果で腰も少し楽になって帰って来る事とでしょう

どっちかって言うとこの日の女湯の浴場のほうが雰囲気良いんですが

c-1011.jpg

さすが例年にない厳しい寒さ
「白髭の滝」も今まで見た事無い迫力に凍ってます

c-1012.jpg

凍てつく寒さのブルーリバー

c-1013.jpg

四季彩の丘にはメンコイこいつらも新しく仲間入りしました

c-10114.jpg

美瑛町国民保養センター (白金温泉)

2011年02月17日 22:46

大きな古いセンター系の建物
多分観光とか湯巡りの方は温泉が存在している事も気づかないと(目立った看板も無いしね)

参考のため、「ほしの灯り家」の向かえ「森の料亭びえい」の手前

c-641.jpg

二階が受け付け
入湯料300円65歳以上の方は100円(銭湯料金以下)名前と住所を記載してネ
受付に誰も居ない事もありますが記名してお金を置いて入浴して下さい
つり銭が必要な方は湯上がり後でもいいですからお支払いくださいと以前教えられました(笑)

だだっ広いフロント?
昨年壁とか床を張り替えたとのこと以前は古びた暗い感じでしたがスッキリですね

c-642.jpg

ほぼ中央にある階段を下りると
ここからは以前のままです

c-643.jpg

ここはね~
ほんと美瑛のお年寄りの皆さんの憩いの場なんです常に5~6人の方が入れ替わり立ち変わり
やたら大きい建物ですが浴場はこじんまり浴槽も5.6人入ると余裕なんかないけど
やはりこの日も写真はだめでしたが

c-644.jpg

露天風呂なんかありませんが”おやじ”お気に入りの白金温泉の一つなんです

一応よそ物の”おやじ”縁了して隅っこで湯浴みしてると「こっち空いてるよ」なんて
気遣いしてもらったり白金温泉の昔話を聞けたり
なんといっても、いつ行っても使った湯桶とイスは元の位置にかたづけるマナーの良さ
自分の温泉のような気持ちで湯を楽しんでいるのでしょうね

そんな雰囲気を感じて見たい人にお勧めの保養センターでした
以前撮った写真

c-645.jpg

帰り道チョット丘に

IMG_8034.jpg

おまけ

IMG_8042.jpg







最近の記事

湯桶とイスを元の場所に片付けましょう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。