スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日高~えりも~広尾の旅 Ⅱ

2011年05月24日 20:04

えりも岬側から「風の館」

景観を損なわない様地下に建設されてます風が強い日は中からお楽しみ下さい(500円)
風が無い日は中で体験出来るコーナーも”おやじ”出来る前何度か味わってますんで勘弁!

c-795.jpg

ゼニガタアザラシ写ってますがどこか分かるかな?
元画像ではハッキリ分かるんですが・・・これかなっうのがそれですどうでもいい写真

c-796.jpg

庶野さくら公園
この日(17)は丁度満開でとても綺麗でした

c-797.jpg

c-798.jpg

樹齢300年を超える「夫婦桜」人の手を加えられてますが
     
見事な咲きっぷりにズーット頑張ってとエールを送りたい気持ちです

c-799.jpg

ここから先は黄金道路
こうゆう海岸ロードはドライブしてても飽きないよね

c-800.jpg

広尾近くには「フンベの滝」
フンべは鯨という意味で滝でなく昔この辺りで鯨が獲れたようです

c-801.jpg

地下水が湧き出る滝です(白金温泉の白髭の滝と同じ)ドライブ途中の滝って癒されますね
「空犬」さん情報によるとここで洗車してた人もいた様です(禁)

c-802.jpg

で広尾町までシ―タイム我慢して頂いたついでに浜茹でのお美味しい毛ガニでも食べますか
っう事になり町中で聞き込み・・残念ながら迄漁が始まってないようでしたオホーツクはね

街中あちこち走ってると桜並木が凄いんで驚き!穴場ですョ
さくらの公園なんかもあるんで日高山脈バックにいい絵も撮れそうです(この写真は電線ばかり)

c-803.jpg

2日とも日中の天気はマズマズで日高~えりも~十勝方面しばらく振りに楽しんで来ました

さてこれは今日の写真ですがナントいう名前の木か分かるかな?

c-804.jpg
スポンサーサイト

日高~えりも~広尾~の旅

2011年05月23日 23:23

旭川から温泉巡りを楽しんでいる方はチョット期待出来る湯は在りませんが
別に趣味が有る方はてんこ盛りの観光地が目を楽しませてくれます

平取町からはサラブレットロードで馬一色の牧場

c-785.jpg

名馬の産地が浦河町まで続く景色は北海道ならでは

c-786.jpg

今回の目的地は静内(新ひだか町)日高桜10景の二〇間道路桜並木(5月16日撮影)
前回ダイジェスト版でUPしてますが

c-788.jpg

同じく旭川からikebooさんも10日ほど早く訪れてました
しかも桜咲いて無いけど”おやじ”と偶然にも同じ場所でで撮ってたようです(咲いて無いけど( ^^) _U~~)

c-787.jpg

ピークは3日程過ぎてましたがお見事でした

c-789.jpg

”おやじ”はここで旬の「春ウニ」頂く予定でしたが・・・・
なんせ我まま言いたい放題のお供3名はドンブリ一杯のウニ食べたくないッ事で却下!

食事と一応温泉

c-790.jpg

お腹ヮ満たされましたがお湯は・・・
舟形の露天からの太平洋の眺めは絶景でした

湯上がり後に撮ってますが鈍より曇り空.浦河の優駿さくらロードは絵に成りませんでした
この日は天気も下り坂一番期待してた親子岩の夕景も全くの状態

アポイ山荘に宿泊

c-791.jpg

山荘は宿泊客で満室でした(おやじ”達が最後の部屋)
皆さん翌朝はアポイ岳に登山に向かってましたが”おやじ”は様似港ってなんか変な感じ
観音山から様似の町とアポイ岳

c-792.jpg

山荘で朝食後えりも岬へ

c-793.jpg

えりも岬って

c-794.jpg

午前中は逆光になり岬先端は絵に成りません・・・次に続く


最近の記事

湯桶とイスを元の場所に片付けましょう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。