スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どんより曇り空

2010年09月21日 22:46

これから少し何かと忙しくなりそうな(心身とも?)

とりあえず今日やれる事は
なんだかんだ用事をかたずけフルメンバーで昼飯(鶴㐂で蕎麦)

白銀荘の湯に全員一致で
美瑛の丘にはキカラシの花が道新に出てまして皆さん見てみたいって事で拓真地域って?

c-356.jpg


こんなに曇っていても花の部分に少し日が差せば

c-357.jpg

拓真館から近く「哲学の木」の傍でした

やっぱ美瑛の丘は青い空がほしいですね

c-358.jpg

ついでに営業
25日から期間限定の八海新メニュー
常連さんからのトッピングリクエストから誕生

c-359.jpg

いい加減なネーミングですが「Wチーズチャーシュー野菜タップリとん塩」900円
そのまんまの名前か!お腹ぱんぱんになりますよ。
スポンサーサイト

旭岳の紅葉~美瑛

2010年09月16日 23:20

14日札幌温泉人さんご夫婦と
念願の?秘湯でなく紅葉とチョット温泉と美瑛巡り

温泉人さんは高原温泉の沼巡りと紅葉の予定でしたがルートの橋が崩壊で断念
旭岳に変更でした

c-345.jpg

姿見の駅から

c-346.jpg

サァ~?登山でなく姿見の池迄の軽~いトレッキングなんせ老いぼれと足が思うように
動かないカミサンが札幌温泉人さん夫妻は体育会系足取りも軽やか

c-347.jpg

c-348.jpg

この辺り迄来ると

c-349.jpg

高山植物の紅葉がとても綺麗です(チングルマ以外名前分かりませんヮ)

c-350.jpg

c-351.jpg

姿見の池から
高山のナナカマドが色付いてます

c-352.jpg

ちなみに何日か前に札幌温泉人さんが登頂断念したのは右上の黒い陰りが有る少し上の様です
高山病ってかなりヤバイようです皆さんも気を付けて下さい(無理はしないで)

c-353.jpg

下山後「湧駒荘」で松花堂三段弁当を頂く予定でしたが残念ながら完売
ユコマンの湯で楽しい湯浴み!その様子は「北海道秘湯ドライブ」でお楽しみ下さい!

この後色季彩の丘~親子の木の夕景

c-354.jpg

いい色に焼けてくれましたが沈む位置が悪かった
ホント久し振りに話も尽きない楽しい一日でした時間過ぎるの早過ぎ。

c-355.jpg

いつもの休日とは

2010年09月14日 22:32

旭岳温泉街の前で何やらしてるのは

そうあの人「札幌温泉人」さんだったり
記念撮影のため温泉セルフ三脚をセットしてまして何故か家のカミサン(爆笑)小型

c-340.jpg

以前から一緒に湯巡りでもと
当初「高原温泉」の沼巡りと紅葉とかのプランもありましたが豪雨の被害で再開の目途たたず
いずれにしても”おやじ”の足腰も目途立たず(良かった)?

ならば一早い紅葉情報は

c-341.jpg

ロープウェイに乗って楽ちん紅葉

c-342.jpg

本州の皆さんは酷的残暑が続いてる毎日かと、旭岳姿見駅あたりは気温16度位だったと
日陰りで風が吹けば寒い!

今日は”おやじ”任せの「北海道秘湯ドライブ」になってしまいましたが(湯は一件のみ)
旭岳で時間オーバー
でも「札幌温泉人」さんと「気さくな素敵な奥さん」家のカミサンも意気投合で積丹、増毛の
旨い物で話も尽きないままの一日でしたネ~

c-343.jpg

久し振りに身内以外での楽しい一日でした
詳細は後日UPします本日のベストはこの一枚

宇都宮から観光の「ユミちゃん」四季採の丘に負けない笑顔!撮影協力有難う!(本人の許可得てます)

c-344.jpg

今日の温泉

2010年09月07日 23:15

定休日でしたが昼のみ営業

貧乏暇なしってとこかな
いろいろ野暮用もあり美瑛方面、でもしっかり温泉に湯上がり後は6時半頃

IMG_2341.jpg

三年振りくらいにフルメンバー5人で
コンデジなので画像は荒いですが肌寒い所「久し振りに嬉しい寒さって感じ!」

IMG_2344.jpg

ヒントは書いてますが・・どこか分かるかな?


9月9日追記

宿泊も自炊での湯治になりますが十勝岳近辺では一番の人気
「北の国から」のドラマから吹上温泉の知名度は全国区ったって下に在る無料の野湯の方ですが
観光シーズンは水着使用です(基本的に?)

でもこちらの「白銀荘」も沢山のお客さんですね

c-339.jpg





幸福の黄色いハンカチ

2010年09月02日 23:55

夕張観光パートⅡ

以前から訪れてみたかった「幸福の黄色いハンカチ想い出ひろば」
館内のポスターこのシーンだけでこみ上げてくる方も「特にIKBBOさん」

c-330.jpg

”おやじ”邦画の中でも三本の指に入る感動の名画
いや一番目かな?
同じ感じでの場所から撮って見ましたが背景が違うと・・・施設だけ移動したのかと

c-331.jpg

逆光なので反対方向から

c-333.jpg


想い出広場の館内にはロケに使われた武田鉄也の愛車「新車のマツダファミリア」昭和51年車
館内には黄色い紙のメッセージが一面に

c-334.jpg

ロケ当時健さんが賠償千恵子との家庭風景の蝋人形千恵子さんズラ変

c-335.jpg

観光客でしたらここをご覧になって終わりですが
橋場さんご夫婦が別なロケ場所にご案内この場所から離れた「ゆうばりキネマ街道」
北海信金の裏には

c-336.jpg

こちらの建物の方が雰囲気タップリ
映画をご覧になった方はは分かると思いますが「あかちゃんの流産でヤケ酒飲んで喧嘩で殴り殺した場所」
結構狭い所のロケだったようです

c-337.jpg

その他のロケ現場
じつは”おやじ”皆さんとはチト違う映画の思い出が
ロケ当時仕事で狩勝峠経由で釧路に向かってる時早朝の6時前くらいだったと
新得町に入る前の橋の手前の広場.神社だったか・・さしかかると映画のロケの様な
ひと際目立つ背の高い男・・・高倉健?オオーっと急停止でバック

車から降りて現場に・・・健さん.います・・が当時大ファンの「桃井かおり」なんで~
”当時ハナタレ小僧のおやじ”かおりさんに目が.サインが欲しい~
お願いするとアッチ向いてホイ、見かねた武田鉄矢「桃井さん疲れてますので~」

でシッカリ次は「健さん」さんから赤いジャンパーの背中にシッカリとリサイン頂きました
今考えると優先順位が違うんね、幸福の赤いジャンバーはその日自慢にサンロクに行き消えました

新得町の撮影は「武田鉄矢が網走で毛ガニ食べて腹痛」代わりに健さんが運転し検問で止められ
服役中に免許が失効で新得警察所に連れて行かれるほんの短いシーン

山田監督もいましたが当時寅さんのイメージが強く
が武田鉄矢がハナタレのおやじに「この映画は監督の力作でほんとに感動する作品です是非見て下さい!」
なんて今思えば鉄也さん見てのの通り良い人だったんです
しかも鉄矢さんの演技がラストシーンを更に感動的に思えるのは”おやじ”だけかな

c-338.jpg



最近の記事

湯桶とイスを元の場所に片付けましょう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。