スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十勝川温泉 民宿旅館 田園

2011年08月23日 19:29

久し振りの休み
何処かの温泉にユックリお泊りしたい結構疲れも溜まってるんで余り遠くまでって
元気も無いし旭川から3時間圏内が限度

c-892.jpg

以前営業職時代は帯広及び市内近郊の温泉宿.ホテルには随分お世話になりましたが
十勝川温泉には一度も宿泊したことがなかったんです

そんな訳で「民宿旅館 田園

オーナーさんはこの周りの広大な敷地を所有してまして自家源泉のモ―ル泉
源泉温度が低いので加温されてますが良い湯でした~

ほんとうに小さめの内風呂3人も入れば

c-894.jpg

露天風呂は一つしかありません
女湯か男湯のどちらかになるのですが宿泊客は他に一組.家のカミサンが入る度露天風呂が
有る方の暖簾は女湯になるという、なんとも嬉しいお心遣い

c-893.jpg

一風呂浴びて楽しみな食事
7500円の料金の割には沢山出て来ます他に蕎麦なんかも冷えたの一杯やりながら
う~ん生きててよかった~

c-895.jpg

c-896.jpg

この年になると良い温泉に浸かって旨いもん食べて一杯飲んでゴロンが一番
おかげ様で体が喜んでますヮ

宿の迎えには馬さんなんかも(乗馬用)
こんな風景みると人里離れた感じですが直ぐ後ろは十勝川温泉街なんです

c-898.jpg

久し振りの十勝のモール泉
アットホームな小さいお宿「田園」お世話に成りました

c-901.jpg

で十勝近辺ウロチョロの予定でしたが・・・朝から雨~
しかも涼しいの通り過ぎて短パンTシャツの”おやじ”寒い!最高気温18度ってナンジャこれヮ

定番の

c-899.jpg

スィーツ買って
車はヒーター入れて?「層雲峡観光ホテル」でチョット休憩
ブログお付き合いの皆さんは素通りの方多いと思いますがここの露天風呂”おやじ”お気に入り

c-900.jpg
スポンサーサイト

あつい・・あっちい~マジ暑い!

2011年08月09日 22:38

旭川近郊今日で7日連続30度越え2006年以来りだって
でも明日も明後日もって予報次は何年以来やら

c-888.jpg

こんな日の休日なんて何にもする気ない

c-889.jpg

画像とは全く関係御座いませんが

日曜日に天人峡からトムラウシに登山した方がお店にきて暑かった~って
通常だと標高1000メートルで気温が10度程下がる様ですが2000メートル級でも
この日の旭川の気温32度トムラウシ山頂は28度位で暑かった~ってなんか変

c-890.jpg

北海道もマダマダ暑い日が続きそうです
皆さんも暑さ対策には充分にお気を付けて乗り切って下さいネ

”おやじ”はほとんど死に耐え人間みたいですが命ある限りファイト!って言い聞かせ
休み無しの日々が続くお盆営業に入ります(笑)

c-891.jpg




mustashe BOSS(ムスタッシュ ボス)

2011年08月02日 21:37

先々週富良野~バーデンの帰り道に
美瑛美沢で毎年この時期は茹でたての美味しいトウモロコシを買って帰るんで立寄り

アレレ隣にはオシヤレな建物が

c-880.jpg


まだオープンしたばかりの様です

c-881.jpg

看板の人物とマスターの顔は全く類似してませんが
店内は解放感もあり広い窓から良い景色を眺めながらカフェタイムなんてのも

c-882.jpg

c-883.jpg

そんな訳でランチもやってますよってんで本日行って参りました
昨日は美瑛豚の生姜焼きだったようですが今日は美瑛豚100%のハンバーグ(980円)
お好みのソフトドリンク付き

c-884.jpg

焼き目が無いんですョ蒸し焼き凄いジューシー柔らかでウンマイ!
そもそも美瑛豚の肉事態が柔らかいんだけど脂身に甘味もあるしね今の所営業
始めたばかりなのでランチは日替わりで一種類だけですが増えて行く予定のようです

もう一つカフェメニューは豊富ですが一押しのミルクソフト
美瑛の息子達は今日で3回も食べてるほど美味しいようです(おやじスィーツは)
オットマスターの顔が・・・残念ながらソフトにピントが・・でも分かるね

c-885.jpg

昨年迄は「船城商店」だけの営業でしたが(TEL-0166-92-5958)
白金街道で美味しいトウモロコシ食べたい時は・・野菜とかメロンなんかも有ります

マスターはエンジンの付いた物はなんでも好きなようですハーレーからバスまで何台も
しかも作業専用のガレージまでの凝り様何故か何台かの車にはE・YAZAWAのステッカーも

c-886.jpg

で白金の人気スポット「青い池」
観光客は凄い人でしたが”おやじ”こんな綺麗なコバルトブルー初めてホント着色料?って

c-887.jpg

今日の湯は銀瑛荘と決めてましたがカミサンに振られ吹上温泉白銀荘でしたチャンチャン。

もう一つ白金温泉「ほしの灯り家」は「山辺の家族」になって営業始めました
アトピーに悩む方々の真摯な改善を目的にした施設になりました 詳しくは


最近の記事

湯桶とイスを元の場所に片付けましょう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。