スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

常盤公園改修工事で樹木伐採 Ⅱ

2011年11月26日 00:00

先月道新の記事で改修工事で常盤公園の樹木が伐採される計画があると

ただ漠然と公園の木が切られてしまうんだ~
詳しく知らない市民が今でも沢山居ると思います正直”おやじ”も昨日までは

昨日「旭川・ときわの森から」の吉木さんが店に

c-567.jpg

上の写真ですが常盤公園のシンボルとも言えるポプラの木がある堤防付近の樹木は全て伐採される
ようです売店手前のしだれ柳は無事なようですが・・それにしてもこれは無謀としか
考えて行く内に段々腹立たしくなり2度目のUPになってしまいました

常盤公園は「日本都市公園百選」(道内では4公園)に選ばれた緑多き100年以上の歴史を持つ
しかも「旭川八景」のどこから眺めても美しい景観であり市民のオアシス

市の改修工事計画図はこんな予定

c-568.jpg

これだけ見ても成る程って分からないね”おやじ”もなんとなくしか


c-569.jpg

先月公園を撮ってから
あのポプラの木の後ろ堤防から旭橋を堤防付近この日は開発局とか市職員の人も見かけました
左の河川敷では「旭川冬まつり」とか花火大会で賑わいを

こちらの右堤防沿いの樹木はほとんど伐採されます

そして完成予想図は

c-570.jpg

誰がみても?

本当に市民皆さんこんなに変貌する事を知ってるんですかね~
倒木の危険とかウンチク言ってる以前の話でしょ~

”おやじ”もなんの力にもなれないですが
伐採計画の 反対署名用紙店に用意してますご賛同頂けるなら宜しくネ

c-571.jpg
スポンサーサイト

新城の木

2011年11月22日 22:44

今日も旭川は雪のツルツル路面

んな訳で最近ネタがないんで先月11日にUPした新城の丘の続編
約一名行ったようです

3本のミズナラの少し上に在る木

c-529.jpg

農道から撮るとポールが邪魔ですが
無かったら回りくねった道も絵に成るんですが・・・近くで撮っても

c-560.jpg

更に上に行って撮っても

c-561.jpg

少し下っても

c-562.jpg

今度はこの木の手前の右手の方に少し降りてみました
八海号は邪魔ですがどうしてもポールが

c-563.jpg

やはり左側に回り込んで撮った方がスッキリしますし
こっちからだと朝から日没まで逆光にならないしねマァ少数の新城の丘ファンの戯言ですが

c-564.jpg

ここから少し下

c-565.jpg

観光シーズンに成ろうが新城の丘は静観のまま季節が移り変わっていきます
入り組んだ農道で好みの構図をチョイスして見ては
初夏と晩秋がお勧めかな・・・尚冬季間は山並には入れませんので

c-566.jpg


事故発生

2011年11月15日 22:42

いっきに来ましたね~

朝から本格的な雪しかも真冬並みの気温

夜7時頃からツルツルのアイスバーン

イオンの3階駐車場に上る所にパト

c-526.jpg

ちなみに路面は濡れてるんでなく凍って光ってるんです

何ゃってるんかな~って見てると
どうやら上ってく車と降りて来る車がスリップしてガチンコのようで
しかもツルツル斜面でどちらも身動きとれず

塩カルまいてやっとってところでしたロードヒーティングはまだ入って無く不幸な事故です

不気味に光る凍った路面
降りて来る車は一瞬立ち止まってビビってます

c-527.jpg

今夜から明日朝にかけて全道的にかなり危険な路面状況になりそうです
くれぐれも気を付けて運転して下さいね

一階の駐車場だってツルンツルン!

c-528.jpg

晩秋の美瑛の丘

2011年11月03日 23:18

11月1日
予報では上川地方快晴~
が~朝からどうなってんの~っくらいの濃霧、前日のイメージでは紅葉のカラマツと美瑛の丘
旭岳.十勝岳をバックにって・・・男心と秋の空

昼まで諸々の用事なんて空を見上げてもお日様なんて出て来ません

イオンで遅い昼飯食べて西日が差す頃に美瑛

c-952.jpg

誰かさんも30日に行ったようですが
この日も綺麗なお山は・・・やはり霞が関でした

c-953.jpg

美沢地域まで来てもこんな感じ
見えてるしョって思う人も・・・もっと綺麗に観てると何故か・・もっと見えてほしいんです

c-951.jpg

ここから撮ってると
見かけない作物の収穫作業が・・・さて何を掘り起こしているのでしょう?”おやじ”も初

正解者には豪華景品ったってあまり嬉しくないご褒美だったり適当に決めます


c-950.jpg


11月6日追記

ヒントで「さて何を掘り起こしているのでしょう」って書いているので根菜類と
でも正直”おやじ”も現物見る迄?

夏の花が咲いている時はどなたが見ても簡単に分かる「ユリ根」の収穫でした
ユキヒロさんと露天風呂マニアさんはこの画像を見れば自信をもって回答していた事と

でもその他の方はこの写真でも理解できないでしょう



c-954.jpg

ユリの茎って立ち枯れしててもシッカリしてるんで驚きです
しかもいい色に来年は十勝岳をバックに四季でも撮ってみたいと思ってますが

ユリ根の収穫迄は3.4年かかるようです、っ事は来年この場所には
ちなみにユリ根の生産はほとんど北海道で中でも真狩村での作付が一番多い様です

しかもデリケートなユリ根は手作業での収穫、気が遠くなりそ~お値段も高いのも分かるネ
ほとんどが関西方面に出荷されるようです、元画像を切り抜いてみました

c-955.jpg

常磐公園改修で伐採

2011年11月01日 00:07

続きになりますがこの日常盤公園に訪れたのは
紅葉もでしたが

c-943.jpg

公園の改修工事で170本程の木が伐採されるなんて計画も
なんか良く理解できない情報が

c-944.jpg

団塊の世代には想い出深い公園だったりします
この日も開発局の方とか調査で

c-945.jpg

ご神木の巨大なイチョウの木は

c-946.jpg



シンボルのポプラの木なんかも無くなってしまうんでしょうか?

c-947.jpg

昨年ですが
”おやじの”の店の裏での河川工事(川では無い生活排水路)
で20本程の白樺の木とか伐採しました駐車場にあるサクランボの木も切る予定だった様ですが
なんとか阻止、さすがにスッキリしましたが

昨年のサクランボは毛虫にやられて実も葉っぱも無残な状況
何故か?毛虫を餌にする小鳥たちが姿を見せません!自然の摂理って大切な循環なんです

思うんですが170本の伐採って本当に必要なんですかネ?
何がなんでも莫大な経費をつぎ込んでまでやらなくては成らない事業なでしょうか
どう考えても公園周辺の小動物達の生態系に異変が起きそうで・・

c-948.jpg

長年公園で癒されながら楽しんでいた市民も風景が変わるのは寂しい気がしますね

c-949.jpg




最近の記事

湯桶とイスを元の場所に片付けましょう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。