スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

那智・美瑛火祭 (7月24日)

2012年07月25日 22:55

お祭り事なんかほとんど週末で職業柄まず行くことなんかなかったが

今年は火曜日、どうしたものか”じ~さん”が先週辺りから一度見てみたいってんで

c-1181.jpg

いきなり総勢6名で

ちなみに那智とは美瑛町開拓先人の故郷、和歌山県那智勝浦町に鎮座の「熊野那智大社」に
千数百年続く「那智火祭」を継承したお祭りです「熊野那智大社は世界遺産」
ごく最近では登山家が御神体の「那智の滝」に登って騒がせたニュースも

美瑛では十勝岳鎮静と町の発展、多くの人の祈りを込めた祭りです

出発点は丸山公園の小高い山から
多分十勝岳噴火のイメージかと

c-1182.jpg

白装束を着た男達がここから7.8百メートルある美瑛神社まで火柱を上げ威勢いい掛け声
で練り歩きます
ちなみに巨大なたいまつは大きいものは50キロも有るんですョ

c-1183.jpg

だんだんヒートアップ

c-1184.jpg

c-1185.jpg

祭りばやしの太鼓もさらに盛り上げます

c-1186.jpg

神社の境内に入って

c-1187.jpg

火の粉なんか頭から
たいまつ担いだ後ろには必ず2人の水かけ人が・・が皆さん少なからず火傷してるかと

c-1188.jpg

暑い夏をさらに熱くする那智・美瑛火祭久しぶりに燃える祭り見させて頂きました

出発は午後7時半からなんで近郊のかたはお仕事でも行けますし
まだの方は来年絶対一度は見ておいたほうがいい!!

c-1190.jpg

c-1189.jpg
スポンサーサイト

新城の丘 2012 夏

2012年07月17日 21:50

晴れ~

3連休美瑛~富良野方面は結構の人出で花人街道も混雑したようです
人混みあんまり好まない”おやじ”は新城の丘(芦別市)う~ん静か~

c-1175.jpg

農家の人以外ほとんど写真なんか撮ってる人なんかいません

が今日は横浜ナンバーのバイクが一台(マニアックな人もいました)


「赤い壁の納屋」っうか老朽化した納屋

c-1177.jpg



「新城の木」の周り今年は蕎麦畑でした


c-1176.jpg


昨年まで見かけなかった色

c-1178.jpg


ラベンダー?・・じゃがいもの花? 全く違います


c-1179.jpg


さすがの”おやじ”も気になって

近くにいた福祉関係の農作業してる方に伺ってチョット驚きの花でした

さて何の花でしょう?ヒント・・・凄い良い香りが強いです



19日追記

なんの花でしょーったって農家の方しか分らんよね

ラベンダー色の花は害虫除けのハーブでした(正式なハーブ名は分かりませんが)
甘い香りの強い花が農作物に群がる害虫達の嫌がる香りのようです

田畑の回り植えてるマリーゴールドなんて花もそんな役割も兼ねてるようです

c-1180.jpg


今日の美瑛

2012年07月10日 23:22

どんより曇り空の日中

3時頃に温泉でも行きますか~って

途中「季の花ガーデン」にお邪魔して今年も素敵でしたョ

さて美瑛の丘の花々は

c-1170.jpg

ぜるぶの丘はシーズン真っ盛りってとこですね
駐車上もレンタカーの花盛り

どうしたものか益々青空も広がってくるし

四季彩の丘に着く頃は十勝岳もクッキリと


c-1171.jpg


昨年とは違い今年は名所の丘には観光バス.レンタカーが例年のように沢山だ

カメラ小僧&ガールさんも思い思いの景色を撮ってます

が~今日何度も見かけましたが道路の真ん中に車停めて撮ってる人も・・
  感動の景色に夢中になる気持は分かりますが後ろから来る車が迷惑してますマナーだけは


c-1172.jpg


美沢のボスに挨拶してから

かなり遅い到着になった白銀荘

c-1173.jpg


露天風呂でノンビリと

お空がいい色に焼けて来た~がここからはあまり良い絵は撮れませんやはり凌雲閣からだね


c-1174.jpg


遠別町へ

2012年07月03日 00:27

先週羽幌町で甘エビ祭りなんてイベントもあり

夏日の気候になり美味しい甘エビ食べたいってんで羽幌へ

美味しい海鮮料理をリーズナブルなお値段で食べれる{北のにしん屋さんは定休日(火)」
は初めから知ってたんで道の駅傍の山田水産へ

が~何故かこの日は休漁日ってこんな日もあるんですね甘エビなんて売ってません!

ならば

c-1161.jpg

30分ほど稚内方面に北上

遠別町道の駅とんがり館

以前もUPしてますがここで売ってるタコの頭(800円)昨年までは700円
しかも大きいし旨い!安い(年末なんか遠別漁協に宅配してもらいます)

c-1162.jpg

オロロンライン道の駅ここなんでも安いし旨い

「たことんび」なんか大きいの沢山入って300円とかカラフトマス3本で500円とか
早めに行けば季節によりますがその日揚がったマガレイ一箱1000円とか(中15匹位)

今回は中型の宗八が6匹で500円だった(売り切れて最後)

c-1163.jpg


温泉なんか行きませんが姪っ子がピース(笑

海が大好きなんです~未だいい年こいて独り身ですがナントも・・なりません


しかも沢山海の幸買い込んでカミさん・・・買っちゃった・・アスパラここまで来て?

値段聞いてばーちゃんも買ってくるし(笑


c-1164.jpg


やっぱりこの辺で温泉は

c-1165.jpg


旭温泉でしょー

オロロンラインで「天塩の夕映え」とここだけは塩素臭はほとんど感じないし

c-1166.jpg

個性ある赤い湯と

c-1167.jpg

PH9のツルツル感ある黒い湯は独特のいい湯なんです(循環してても)
チョット光の加減で分かりすらいですが黒いんです


c-1168.jpg

この日の女湯は内湯に黒い湯があったりします(過去画像)

c-1169.jpg


最近の記事

湯桶とイスを元の場所に片付けましょう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。