スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モッタ海岸温泉

2008年08月21日 22:59

18日島牧村温泉ツアーの宿泊は「モッタ海岸温泉」でした

simamaki7.jpg
simamaki8.jpg

左の入り口は日帰り入浴専用です、宿泊の部屋は6室とこじんまりです
内風呂
天然ラジウム、塩化物硫黄温泉でここの放射線量は秋田の玉川温泉に匹敵する
医学的にもかなり期待できる温泉の様です、おやじ的には口に含むと絶妙な塩加減
硫黄臭も有りますが「天然ラジウムの塩ラーメン」のスープに成りそうな湯でした。

simamaki9.jpg

露天風呂
道南の日本海を眺めとても心地良いです

simamaki10.jpg

夜のお食事
島牧村栄浜の前浜で採れる魚介類で御もてなしです新鮮でどれも美味しい!
刺身で、うに、甘エビ、まぐろ、もあります、おやじも30年程前に成りますが、ここで
船釣りで、ホッケ、タラ、宗八、ヤナギノマイ、ソイ、の五目釣りで爆釣の思い出も
有り、魚はかなり豊富です

simamaki11.jpg

で夕方6時頃お日様は雲の中でしたが宿の御主人に「夕日は駄目ですね」と聞くと
日の入り6時40分「水平線に出ると思うよ」で宿から8k程の茂津多岬へ灯台の上に
セット・・でPM6時40分・・涙の茂津多岬”やけ”くそショット

simamaki12.jpg




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://asahikawahakkai.blog104.fc2.com/tb.php/112-9b6be173
    この記事へのトラックバック


    最近の記事

    湯桶とイスを元の場所に片付けましょう

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。