スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かんの温泉

2008年10月08日 23:48

知名度は全国区の名湯
おやじは何故か初の訪問でした
お出迎えは野生のエゾシカでした、初めは剥製かと思いましたが本物です

kanno1.jpg

入口は分かりずらいですが建物を通過して一番奥です
左薄紫の建物に内風呂3室で露天風呂が2つ有り時間帯で女性専用の所も
ありますが全て混浴です

kanno2.jpg

とりあえずおやじは一番下の大浴場でした

kanno3.jpg

弱冠硫黄臭のある熱めの湯です
ここには3種類の源泉が有り、おやじは温めのここが気持ち良かったし源泉の
流れた壁の年期がいい感じです

kanno4.jpg

もう一つ低温の鉄分の豊富な湯

kanno5.jpg

いちいの木で作られた露天風呂
もう一つ「岩風呂」の露天風呂がありますが「おやじ」は時間切れ
ここは宿泊しなければ全湯制覇は無理です、
異なる源泉8種類はさすがでした。

kanno6.jpg



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://asahikawahakkai.blog104.fc2.com/tb.php/124-0ed84922
    この記事へのトラックバック


    最近の記事

    湯桶とイスを元の場所に片付けましょう

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。