スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鹿の子荘(置戸町)

2008年12月18日 23:02

皆さんここから撮ってますが
行ってみて分かりました、やはりここからです

sika1.jpg

鶴雅の帰りに立ち寄りです

余りの格差で皆さん車から降りようとしません・で・「あんた一人で入っておいで待ってるから」
皆さん温泉の定義はそれぞれでして・・
なんとか説得し皆で湯浴です

清掃されたばかりの一番湯

sika2.jpg

おかみさん  「ここは古い建物だからあずましくないしょ・でもお湯はいいからね」
「今お風呂洗ったばかりだから気持ち良いよ、ゆっくり入って温まっていきな」

なんて素朴な言葉に一段といい湯に感じるのは、おやじだけでしょうか?

で渋々入った4名とも「入った瞬間肌がツルツルいい湯でした」です
少し上にある小ぶりの浴槽はもっとつるつるでした PH9,7

sika3.jpg

さらに帰り道の留辺蘂町にある「滝の湯センター」ー「夢風泉」
再開の確認で寄り道ですファンな方々訪れていました
おやじは年明けにユックリ浸かりに来ます

sika4.jpg

でも向かえの「ニュー静林荘」は休業でした
再開を待たれるところです

sika5.jpg

2008年おやじの温泉巡りは終わりです
31日までお休みナシ!







コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://asahikawahakkai.blog104.fc2.com/tb.php/207-531724c5
    この記事へのトラックバック


    最近の記事

    湯桶とイスを元の場所に片付けましょう

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。