スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

養老牛温泉 湯宿だいいち

2009年05月20日 22:54

4年振りの再訪の温泉宿

温泉ファン以外の方にも高い評価の湯宿(一度泊まれば又行きたくなる)
”おやじ”もそんな一人でした、

yoro14.jpg

”だいいち”は高級旅館では有りませんが、さりげないおもてなしが随所に感じる物が
多分それはこちらのご主人が湯宿のあり方とお客様への思いやりが全てかと
宿泊してトータルな良さが分かる温泉宿

yoro7.jpg

到着するとこちらのでお好きな飲み物のサービス
偶然に後ろの窓に2羽の野鳥が歓迎してくれました画像を拡大すれば何気なく分かると

yoro6.jpg

で以前来た時よりかなり増えています女性専用の浴衣の多い事
女性客は好みの浴衣を選ぶのも楽しみの一つだったりします

yoro5.jpg

夜のお食事
3点程お好みでオーダー(活造りと焼き物)”おやし”は前回と同じ、やまべのお造りと
やまべの塩焼きをチョイス、これで生ビール2杯!最高!

このお造りの「やまべ」未だお口パクパク尻尾ユラユラ生きたままです
新鮮、温かい料理が造りたてで一時間程のコースで頂きます

yoro8.jpg

圧巻なのは朝食、画像では普通のバイキングの様ですが
手の掛ったオリジナルのお料理のどれも食べたい数々で前回も食べすぎで夜までお腹パンパンです
くれぐれも食べ過ぎに注意です!

yoro3.jpg

肝心の温泉まずは内湯
シックなお造りでここに湯守の全てが存在していると

yoro1.jpg

”おやじ”の大好きな露天風呂はなんと6湯も有ったりします

yoro11.jpg

更にこの下には川のせせらぎを満喫出来る混浴の湯も

yoro12.jpg

”おやじ”お気に入りは手前の木を切りぬいた温めのこれが最高なのです

yoro13.jpg

最後に毎朝恒例の餅つき「我ら大御所のばーちゃん」一番迫力有りました
2回目です(余程餅つきがお好きかと)

お帰りには皆様に突いたお餅はお土産で頂けます
朝食にもお雑煮とかいろいろ勝手に出て来ますので驚かないで下さい

yoro2.jpg

最後の最後?以前来た時夜のお食事の時シマフクロウが現れまして
コイツを一枚と素人の浅はかな思いもあり11時頃まで・・・残念ながら奴は来なかった
大好きな餌(カエル)等今の時期豊富な様で・・

で可愛いアカゲラちゃんがオハーです
多分また訪れる温泉宿でした。

yoro4.jpg

こちらの「湯宿だいいち」は7月~10月は「毎日が週末の状態です」との事です(オーナーの長谷川さん)
前もって確認してください。












コメント

  1. 札幌温泉人 | URL | -

    “おやじさん”…最高っす。宿選びが、渋いっす。
    川沿いにある数々の趣向を凝らした露天風呂、ウッディな内風呂、優しいお湯…湯宿だいいち、良いですよね。
    昨日、お願いした「バナー」を早速貼り付けました。ありがとうございます。
    “おやじさん”今後とも宜しくお願いします。

  2. 八海のおやじ | URL | -

    Re: 養老牛温泉 湯宿だいいち

    札幌温泉人さん、おはよう

    再訪して益々好きになった温泉宿でした

    バナー貼り付け確認しました
    ”ぼ”さんも喜んでる事でしょう
    皆でマナーを良くすれば次の方も気持ち良く湯浴み出来るし
    その人も湯桶とイスを片付けてくれるでしょう。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://asahikawahakkai.blog104.fc2.com/tb.php/249-ba7fde75
この記事へのトラックバック


最近の記事

湯桶とイスを元の場所に片付けましょう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。