スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蕎麦の町 幌加内

2009年08月05日 23:51

先回は八右エ門で「雪蔵蕎麦」を頂き余りの美味しさに再び幌加内

soba8.jpg

蕎麦畑から幌加内町

soba2.jpg

交流プラザにある「せい一」に向かいましたが定休日
さらに朱鞠内湖を目指し 「霧立亭」

soba3.jpg

もりそば大盛り
幌加内季節限定「雪蔵蕎麦」の味は絶品!2度も食べに行くのもうなずける味

soba4.jpg

久し振りに朱鞠内湖へ

soba6.jpg

キャンプを楽しむ家族ずれ

soba7.jpg

で、こちらは「ポンコタン渓谷の橋粱」平成7年に廃線の 深名線

soba5.jpg

ここで”おやじ”のブログは普通に終わるのですが
同行の「空犬」さんが「笹の墓標」に訪れてみたいという事で・・
おやじは全く知らない所でしたが「森村誠一」さんも同タイトルの本を出版されています。

soba10.jpg


観光地では有りません昭和の初めの頃、朱鞠内湖の雨竜ダム、深名線の工事に係わる
悲惨な歴史がここに・・

soba9.jpg

美味しい物、綺麗な景色その昔には今の時代に想像も出来ない過去も存在していました
昨日、今日と複雑な気持ちの”おやじ”でした

soba18.jpg




コメント

  1. ぼ | URL | -

    Re: 蕎麦の町 幌加内

    温泉人(おんせんびと)の”ぼ”です。

    「霧立亭」はかねてから気になっていました。
    添牛内は、ちょうどよい時間に通る機会の少ない場所ですが、
    「えっ、こんなところに?」という場所柄も気になり、
    今度行ってみますね。

  2. 八海のおやじ | URL | -

    やはり温泉と蕎麦には・・

    交流プラザ内の「せい一」も気に成る所ですが(火曜日定休)
    確かに「霧立亭」の前を通るのも”おやじ”30年振りかと
    幌加内の「雪蔵蕎麦」8月31日迄の限定で「せい一」八右エ門」「あじよし食堂」
    「霧立亭」のいずれかで、かなり美味しく頂けますので是非!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://asahikawahakkai.blog104.fc2.com/tb.php/276-d60c15e3
この記事へのトラックバック


最近の記事

湯桶とイスを元の場所に片付けましょう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。