スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マウレ山荘(丸瀬布町)

2009年08月18日 21:00

休日無しのお盆も開け疲れを癒すには温泉でしょう

が今回は5人のフルメンバー皆さんも久し振り”おやじ”はセトセ温泉でもと
女組3人に寄り切られ・・やはり女性はこの様な所が大好きなのです

maru1.jpg

ヨーロピアン調のシックなロビー

maru2.jpg

maru5.jpg

広々とした内湯

単純アルカリ泉の湯はお肌がツルツル(PH8,7)

maru3.jpg

露天風呂も広いし左奥は寝湯にバッチリ!居眠り
循環ろ過ですが客室露天とコテージの湯は掛け流しされてるようです

maru4.jpg

今日から温泉用カメラは、IXY920ISに変わりましたが御丁寧に日付け迄!(恥ずかしい)

でマウレ山荘から二キロ程の所にある「山彦の滝」
マイナスイオンたっぷりの空気は真においしく感じます
昨年の拷問の様な「賀老の滝」とは違いここはラクラクででした

maru6.jpg

maru7.jpg




コメント

  1. 元気 | URL | -

    Re: マウレ山荘(丸瀬布町)

    お久しぶりです!!

    お盆期間中は一段と忙しかったとは思いますが、温泉に浸かって身も心もリフレッシュしているようですね(笑)

    僕はお盆中おやじ殿から頂いた竿で始めてのマス釣りに挑戦しましたが、あえなく撃沈しました・・・(涙)

    釣り以外はと言うと、夢斗が39.8℃もの高熱を出してしまい、看病に追われ、予定は全てキャンセル・・・

    夢斗の風邪が治り次第、ラーメンとおやじ殿に会いに行かせていただきます(笑)

  2. 八海のおやじ | URL | -

    その竿では・

    焦らないで下さい、その竿では”おやじ”も一匹も釣っていません(笑)

    しかも一回しか行ってませんが、釣れる時は間違いなく釣れます、何時かは!

    お兄ちゃんも興部で撃沈のようです、今年もマス系は余り良くないかもねー

    夢斗君”元気”になったらお待ちです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://asahikawahakkai.blog104.fc2.com/tb.php/279-b38838a3
この記事へのトラックバック


最近の記事

湯桶とイスを元の場所に片付けましょう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。