スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぬかびら温泉郷 糠平観光ホテル

2010年02月03日 22:32

ぬかびら温泉郷

昨年改名された温泉街、R273を走ると標識も「ぬかびら温泉郷」に変更されてます

温泉街では一番大きな建物で秘湯フアンの方は敬遠されると思いますが
一昨年「芽登温泉」の帰り道に昼時になり層雲峡迄は時間がかかり過ぎるしで
昼飯に立ち寄った「糠平観光ホテル」食事をしているとレストランの下に見えるのは

ずーっと気になっていた離れにある混浴の露天風呂

IMG_1249.jpg

ここからスリッパに履き替え木造りの階段を下って行くのですが
雪で滑らない様に管理されています

IMG_1250.jpg

辿り着いた所から上には厳寒の氷柱が

IMG_1260.jpg

中々いい感じでしょう

左側が脱衣所

IMG_1254.jpg

”おやじ”が撮ってる時
「写してあげますか」の会話から始まりお互い撮りあっこしながら
東京から来たSさんと初対面ながら温泉ウンチク語りながら2時間も

いい湯はいい人も結びつけてくれます

IMG_1262.jpg

糠平観光ホテルの「混浴露天仙人風呂」あなどれませんよ

こちらは男女別の露天風呂、内湯は湯気で諦めました

IMG_1273.jpg









コメント

  1. 札幌温泉人 | URL | -

    やはり・・・(^^)

    おやじさん おはようございます。

    おやじさんが、糠平まで、訪問して、温泉へ入浴していないなどとは、考えられませんでした。
    やはり、立ち寄っていましたね(^^)

    糠平観光ホテルの「混浴露天仙人風呂」で、ゆっくり寛がれたんですね(^^)
    何度か、訪問しましたが・・・雪深くなったこの時期には、未訪問です(^^;)
    東屋に積もる雪、屋根の「つらら」・・良い感じっすね。

    おやじさんの言葉・・「いい湯は、いい人も結びつけてくれます」・・札幌温泉人の魂に響きました(^^)
    自分的には、「いい湯は、素敵な湯浴み女性と結びつけてくれる」だったら、最高なんですが・・・ガハハ(笑)

  2. 八海のおやじ | URL | -

    そこまで行って帰ったら

    「いい湯は、素敵な湯浴み女性と結びつけてくれる」

    夢の様な格言ですが札幌温泉人さんでしたら可能性としてはかなり高い確立かも?
    な~んて素敵なカミサンに見られたら大変ですよ!

  3. ikeboo | URL | -

    糠平観光ホテル

    こんにちは。

    糠平温泉、「湯元館」と「中村屋」のみ行きました。
    観光ホテルも侮れないですね。
    こんな混浴露天風呂があるとは、全く知りませんでした。
    日帰りが700円と他の宿に比べ少々お高めですが、湯めぐりパスを使えば、お得にいけそうなので、スキーがてら寄ってみようと思います。

    ところで、旭川中心部に支店とかないですよね・・・。
    友人と飲んだ後にラーメンでもと思っているのですが・・・。

  4. 八海のおやじ | URL | -

    箱物のイメージから一転の野趣満点の露天風呂でした

    ぬかびら温泉郷”おやじ”は4件の湯浴みですが

    露天風呂は一番のお気に入りに成りました
    宿泊は「中村屋」の凝った野草と山菜懐石料理は見ても食べても旨かったです
    凝った洞窟風呂の「山湖荘」も印象に残ります

    支店なんか有りませんよ(ほそぼそと営んでます)
    中心部でしたら飲んだ後は「宝龍」か「味特」はよく食べてましたが・

  5. てらちゃん | URL | -

    砂川から江別迄なんにも見えません~しかも帰りは12号線事故で迂回。多度志トンネル経由。さらに!栃木に着くなり、アイスバーンで息子追突二回され、車ボロクソ!さぁどうする?父帰って来い、絶叫。泣きます~

  6. 八海のおやじ | URL | -

    最悪ですわな~

    カムイコタン辺りで事故でしたかね今の道内は危険がいっぱいですが

    お兄ちゃんに買い与えたステップ栃木に着くなりオカマでぼろ糞とは泣くに泣けない
    心境はお兄ちゃんですよ~

    この際保険で新車にして貰って下さい!

  7. ぼ | URL | UJ51kJFY

    Re: ぬかびら温泉郷 糠平観光ホテル

    温泉人(おんせんびと)の”ぼ”です。

    実は、先日謎の会合があって宿泊してきました。
    (ますます謎)
    混浴露天風呂の風情はなかなかのものでしたが、
    とにかく寒かった!湯船から上がるのに、
    そうとうな決心が必要でした。
    お湯は、糠平らしい柔らかな浴感ですね。

  8. 八海のおやじ | URL | -

    Re: ぬかびら温泉郷 糠平観光ホテル

    アララ”ぼ”さん迄も東大雪でしたか

    何故かブログのお友達皆さん引きつけられるような現象が起きていますが
    しかも”ぼ”さんとは日は違えど同じ湯とはね~

    「謎の会合」?今度はTVの取材も有りかな・・・

    たしかにこの時期での混浴露天風呂
    浸かるのも出るのも気合が必要でした”おやじ”靴下忘れてきましたけど戻る元気無し(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://asahikawahakkai.blog104.fc2.com/tb.php/321-be66ff0d
この記事へのトラックバック


最近の記事

湯桶とイスを元の場所に片付けましょう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。