スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四季採の丘

2010年07月16日 22:59

観光シーズン美瑛.富良野は最盛期

c-214.jpg

特に今年はお隣の国々から訪問者が多く感じますね
ここに居ると海外旅行にでも行った気分

c-215.jpg

十勝岳とか旭岳は毎日見えてる事はありません
ここ数日は期待できないかと

c-216.jpg

青い池の一部分

c-217.jpg

これから全英オープンだ寝不足が続きそうです。

17日追記

ブログお友達ikebooさんの為だけの(ご覧の方にも)特別

同じ7月13日の画像セブンスターの木の上の方から十勝岳

c-218.jpg

同じ所から旭岳方向

c-219.jpg

水沢ダムから十勝岳.水面に波が無ければ映りますが

c-220.jpg

四季採の丘また別な絵

c-221.jpg

遼くん本日から決勝ラウンド寝むれない夜が^^;



コメント

  1. ikeboo | URL | -

    四季採の丘

    八海のおやじさん、こんにちは。
    美瑛、富良野は相変わらず綺麗ですね。
    近いといつでもいけると思うのか、何故か行かないもんですね・・。
    今度実家から両親が来るので、(あまり歩けないですが。)
    連れて行こうと思っているのですが、
    お勧めはどこでしょう?
    とりあえず、セブンスターの木なんかを巡ろうと思っているのですが・・。

    The Open は僕も見ちゃってます。眠いです。
    石川凌君はすごいですね・・・。

  2. 八海のおやじ | URL | -

    Re: 四季採の丘

    ikebooさん

    本州から来ると美瑛.富良野方面の景色はどなたがご覧になってもこの季節は感動します
    ガイドブックの案内が一番です「隠れカフェは別ですが」

    温泉は「湯元白金温泉ホテル」が・・露天風呂からコバルトブルーの美瑛川はいい感じ
    ただし女湯の露天風呂からは拝めませんが

    参考に少し画像UPしました
    遼君1番イージ―パー今夜も眠れません!

  3. ikeboo | URL | -

    四季採の丘

    八海のおやじさん、どうもありがとうございます。
    ガイドブック片手に美瑛・富良野を巡ってみようと思います。
    でも、こういう機会がないと、なかなか行かないので、良い機会かと思います。
    前日に旭岳温泉に宿泊するようで、温泉は満喫してくるそうです。

    ところで、遼くん、残念でしたね・・・。

  4. 八海のおやじ | URL | -

    Re: 四季採の丘

    コメント不足でしたが足が不自由の様ですね
    美瑛の「ゼルブの丘」とか美馬牛峠の「かんのファーム」でしたら車内からでもOKです

    四季採の丘はトラクターが引っ張ってくれる?500円程で楽ちんで全景が
    富田ファームはかなりの混雑の様です

    「北の国から」奥のジャム園は車でOKです

    遼くん今日が正念場!寝不足4日!

  5. ユキヒロ | URL | SFo5/nok

    八海のおやじさん、初めまして。

    初めてお邪魔いたします。時々、温泉人さんのblogつたいロムってはいましたが(笑)
    最近お気に入りで美唄の屋台村にいっていますが、そこで話していたのが昔、旭川の青年会議所で八海のおやじさんにお世話になったと言う方、マンダラ横丁の時に、トントロ丼を教えていただいたハシダさんと言い方でした。なんとか夕張を盛り上げようと頑張っていました。なんか不思議な縁を感じ嬉しくなってご報告です。o(^-^)o

    詳しくは後日私たちのblogでアップしときます。

    人の繋がりは不思議なものですね。

    おやじさんの人柄がまた人を育てているのだと感心したしだいです。

  6. 八海のおやじ | URL | -

    嬉しい情報ですね

    ユキヒロさん
    初めてとは思えません札幌温泉人さんのコメントでしょっちゅう拝見してるので・・

    ハシバさん夕張で頑張っているようですね「まんだら横町」以来会って無いので
    元気な情報有難う御座いました、又お会いする機会ありましたら宜しくお伝え下さい!

    人の繋がりとか縁なんて面白いものですね今後とも宜しくね

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://asahikawahakkai.blog104.fc2.com/tb.php/359-3292b516
この記事へのトラックバック


最近の記事

湯桶とイスを元の場所に片付けましょう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。