スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湧駒荘の松花堂三段弁当

2010年07月20日 18:53

ラーメン屋にとっては蒸し暑い日々で少々バテぎみの毎日が続いてますが

少しでも涼しい旭岳温泉へ
昨年から気に成っていたのですが中々ランチタイムの時間帯に辿りつけなく
今日は一日のんびり体をいたわりに昨日の内に予約

c-223.jpg

日帰り入浴セットで1500円とお得なお値段

c-224.jpg

これはお勧め
一品づつ手のかかったシッカリした味わいとても美味しかったです
とくに東川町の「宮崎とうふ店」の豆腐鍋出汁の利いたスープは絶品!
真ん中ビンは牛乳かと思い飲んでみると出て来ない
飲めるはずがない「コーヒープリン」でした(一同大笑い)これまた美々でした(三段重の上は豚角煮)

腹も満たされ温泉タイム

14.5回訪れてますが男湯はいつも左側
何故か本日いつも女湯の方です何か違いでもと・・全く同じ内湯の泉質が前後してるだけ

c-225.jpg

露天風呂も同じ

c-226.jpg

いつも帰りは宮崎とうふ店で豆腐と厚揚げを
が時間帯がまずかったのか[準備中]で次に向かった豆腐屋さん

c-227.jpg

花壇が綺麗でしたカエルの口から水が冷涼感が

c-228.jpg

旭川市内からは見えなかった本日の旭岳

c-229.jpg


コメント

  1. 札幌温泉人 | URL | -

    おやじさん こんばんは。

    湧駒荘のランチ&温泉セットってあるんですか??
    三段弁当・・・上手そうというか?豪華っすね。
    これを食べて、神々の湯に入浴して、1500円なんですか?
    安いですよね(*^_^*)

    旭岳も、すっかり、雪が溶けたようですね。
    実は、人生初「登山」を旭岳でと企んでいます(^^)/

  2. 八海のおやじ | URL | -

    とってもお得

    安い.旨い.温泉の三拍子ってとこですね

    ついに山登りですか旭川の誰かさんとでしょ~(BOOさん)
    やっぱね普段足腰鍛えてない”おやじ”なんか登ったら一週間仕事になりませんから(笑)

    月曜日AZさん来てますます過激になりますねなんて会話もyo

  3. ikeboo | URL | -

    湧駒荘の松花堂三段弁当

    八海のおやじさん、こんにちは。
    旭川のBOOです。

    ずいぶんリーズナブルな値段設定で。
    天人峡と同様、観光客が減って・・の策でしょうか。
    豆腐汁?が超うまそうです。
    八海の冷やしラーメンもまた食べに行きたくなりました・・。

    実は8月前半はほとんど休みが無く・・・。(涙)
    なんとか時間を作ろうと必死です。

  4. 八海のおやじ | URL | -

    ikeさん

    いゃ~ちとまずかった略してikeさんにするつもりが下の方に^^;

    UPした後これは怒られそうと・・・深く反省しています(~_~;)

    湧駒荘の料理は息子さんがどこかで修行してからは評判良いようです
    いままで一度も味わった事がなかったですがうなずける味わいですね
    市内でランチ後の湧駒荘よりは時間が都合つくならここでランチで温泉タイムがお得

    ”おやじ”もお盆過ぎ迄は暑さと戦いながら乗り越えですね

  5. ユキヒロ | URL | SFo5/nok

    旨そうで身体にもよさそう。

    あちこち、入浴食事セットやってるけど、これは又旨そうで身体に優しいかんじですね。
    私はこう言うのに弱い

    今度、夕張行ったらハシバさんに伝えておきますね。喜ぶと思います。奥様のスープカレーも絶品で昼時間帯もやってますのでドライブがてら寄っては?高速無料ですし(笑)

    あっ、私ラーメン止められてますが、おやじさんの店必ず伺います。b級グルメなんて言ったら怒られる覚悟でo(^-^)o

  6. 八海のおやじ | URL | -

    B級グルメ

    B級グルメって
    ここ10年くらい前から登場したネーミングですが
    B級程国民に愛されてる食べ物は最高です、ブルジョア(古い)の高級食材の料理がA級と言う事なのでしょうが
    美人の顔は3日で飽きるといいますが普通に見えるお顔は・・いつ見ても美味しいです?

    ハシバさんの奥さんがスープカレーをね~未だ子供さんたちと「ヨサコイ」頑張ってるのかな~

    機会があれば夕張でも行ってきますか栗沢の温泉も未湯ですしね。

  7. | |

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://asahikawahakkai.blog104.fc2.com/tb.php/360-e93a7075
この記事へのトラックバック


最近の記事

湯桶とイスを元の場所に片付けましょう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。