スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自宅で旨いラーメン作りませんか!

2007年12月04日 00:39

ブログ初の本職のラーメンの情報です。
メニユーにある限定商品の「ばあちゃんラーメン」の作り方をすべて公開します。
興味の有る方は挑戦してみて下さい!
材料は日本全国何処でも手に入ります、お家でしたら大きめの平鍋で水が15リットル位
入ればO,Kです、
材料
豚骨(雑骨 げんこつ、あばら等混ざった骨)3キロ程、人参2本、玉ねぎ3個、ねぎの青い
部分、あじの干物3匹これで旭川ラーメンの味が誰でも作れます。

IMG_0862.jpg

まず豚骨を沸騰したお湯に5,6分煮立てます、
取り出した骨を一つづつタワシで丁寧に洗います
IMG_0859.jpg

この作業は結構大変です、
下処理が終わったら鍋に水を入れ豚骨を入れ火力を最大にしてスープ作りの始まりです。
ばーちゃんはこの段階で材料を全部入れてたそうですが可なりの灰汁がでるので私は20分程してから入れています、画像は店の業務用サイズです、この時は生の骨を使用してますので灰汁は白っぽいですが実際はかなり黒い灰汁がでます、何度も丁寧にすくって下さい
画像 001

沸騰して来たら弱火にして下さい、火力調整がこのスープの全てといっても過言では有りません画像は沸騰してから1時間程過ぎています、この位までは灰汁取りして下さい
人参が下の方から浮いてきます。
画像 006

画像 013

5時間程経過
ご苦労様です、完了です、表面には美味しそうなコラーゲンたっぷりの油の層が分離しています後は中の材料を取り出してください、画像 020

この辺りまではいろいろなレシピの本には公開されているが!
醤油のタレ、ヤマサ濃い口1,8リットルに塩1キロを入れ煮切る(希釈)
ラード、背油をとかして35C,C無理なら市販のラードでもいいです。
絶対に書かない、味の素(グルタミン酸)小さじ一杯これで完成です。
だだスープ作りですが10回作って同じ味に出来れば貴方は天才です?シンプルな材料ですが微妙な温度調節で味は変わります、ラーメン作りの情熱と感性が有れば此のレシピで貴方しか作れない美味しいラーメンが出来ると思います。(丼ぶりのスープは400 C,Cです)






コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://asahikawahakkai.blog104.fc2.com/tb.php/39-6678c8d4
    この記事へのトラックバック


    最近の記事

    湯桶とイスを元の場所に片付けましょう

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。