スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の花火

2011年02月08日 21:34

今日から旭川も冬まつり
会場にへばりついてお仕事の「空犬」さんに電話すると7時から花火ってんで
重たい三脚担いで会場へ

c-616.jpg

2時間ほど会場にいると体中冷え込む寒さ

c-617.jpg

温かい蕎麦を食べて体を温めて準備でもと
がいつのまにか特等席は三脚でビッシリ花火は上がるし場所が無い!しかたなく端っこ

c-618.jpg

カメラの設定バルブにしたのにISO感を前に撮ってたママ(1250)アカン
ゴチャゴチャいじっているうちに分からんくなってしもた寒いし適当に

c-619.jpg

な~んかへんてこりんな写真ばっか

c-624.jpg

c-623.jpg


レーザービーム

c-620.jpg

c-622.jpg


手足は完全に冷え切りです
皆さんも冬の写真は完全防寒でカイロは10個位は絶対必要です”おやじ”は二度と行きません!

c-621.jpg

追記

こんな写真でも少しお誉めもの言葉も頂きましたので参考の為
旭川冬まつり開催日に行われる花火はメィーン雪像の真向かえが特等席になります
何故かというと「空犬」さんからの画像

awf01.jpg

三段位ありますが勿論一番上からがベスト多分一時間程前に三脚スタンバイすれば大丈夫
後は寒さとの戦い”おやじ”の画像レーザー光線は左からショボイ感じですがセンターからですと・・

awf03 (1)

レーザーショーと花火のコラボGOODショット!タイミングは簡単なもんではないですが・・・さすが!


コメント

  1. ぜしか | URL | -

    やっぱり!

    あーーやっぱり行ってたんですねぇ
    私、仕事から帰ってきてたつのすけの散歩中でした・・・
    花火が上がって「あーー今日だったぁ!!」しくしく

  2. 八海のおやじ | URL | -

    いってきました

    花火始まる前にもう手足が冷たくて帰りたくなっちゃったョ
    バルブがバブルで平凡な写真ばっかり(設定モニターで確認すればネ~)

    もう冬の花火はこりごりの巻でした。

  3. ikeboo | URL | -

    Re: 冬の花火

    八海のおやじさん、こんにちは。
    花火、上がってたみたいですね。
    全然きれいに撮れてると思いますが・・・。
    レーザービームなんかもやってるんですね。
    知らなかったです。

    それにしても冷え込みました。
    僕らは氷彫刻を作ってました~。

  4. 北海道のくま | URL | -

    Re: 冬の花火

    北海道 雪まつり 氷祭り 花盛りですね

  5. 八海のおやじ | URL | -

    kebooさん

    氷彫刻造りやってるのかい寒くて大変ね職場のかな
    見に行きますのでどの辺かな?

    花火ちょっとしたテーマを考えてたのですが寒くてどーでもよくなりましたヮ
    次回kebooさんと一緒の時でもと・・

  6. 八海のおやじ | URL | -

    北海道のくま さん

    アララ
    ついさっきまで温泉人さんと飯食ってまして
    くまさんの怖~いお話も・・・”おやじ”にはツイテきません・・・

  7. 露天風呂マニア | URL | bxvF113M

    Re: 冬の花火

    こんばんは~

    花火・レーザービームがきれいですね。
    早くデジタル一眼買わなきゃ~

  8. kabocha-oyaji | URL | -

    Re: 冬の花火

    こんにちわ。旭川は会場も広いので雪像も大きいですよね。
    花火きれいに撮れてますよー。でも「じっくり腰を据えて」とはいきませんよねー。そう考えるとプロってスゴイなーって思えてくる。

  9. 八海のおやじ | URL | -

    露天風呂マニア さん

    早く一眼をデジタル化して下さい(笑)

    画像の構図はいつも感心して見てますikeちゃん真っ青になっちゃいますョ

  10. 八海のおやじ | URL | -

    kabocha-oyaji さん

    多分解って頂けると思いますが

    同じような写真撮ると次はもう少しこんな感じでって欲も出て来るんですヮ
    満たされないとな~んか今いちって参考に「空犬」さんの写真追加しておきました

  11. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://asahikawahakkai.blog104.fc2.com/tb.php/410-86a79e74
この記事へのトラックバック


最近の記事

湯桶とイスを元の場所に片付けましょう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。