スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つぶやき

2011年03月22日 23:33

「心」は誰にも見えないけど

   こころづかいは見える

「思い」は見えないけど
   
   思いやりは誰にでもみえる


最近企業のCMがほとんど無いので覚えてしまった


ズ~ッとカメラなんて持ち出す気持ちにもならない”おやじ”

                    2008年の虎杖浜海岸

c-671.jpg

ここに売っていた「なまら塩」
幌加内の蕎麦屋さん「せい一」の大将が蕎麦つゆにこの塩だけ入れて食べると旨い!と
なるほど蕎麦の旨さをさらに引き立てる塩です

c-672.jpg

姿見の池から雨と晴れ

c-673.jpg

画像はすべてkiss Xで2008年に撮ったもの

露出補正しないとアンダーめですねPL使用ですが

c-674.jpg

温泉なんか最近まったくご無沙汰
サァ皆さんそろそろ元気出して行きますか~被災地の皆さんも頑張っています
現地で励ます事を出来ないなら元気パワーを送ってあげましょう!

力強く羽ばたいて立ち直れ東北!

c-675.jpg


コメント

  1. ユキヒロ | URL | SFo5/nok

    なまら塩?

    買いにいきます。

    種類が多すぎて良くわからないけど、塩は大切ですよね。

    なんか見てるだけで試してみたくなったです。f^_^;

  2. ikeboo | URL | -

    Re: つぶやき

    八海のおやじさん、こんにちは。
    ご無沙汰してます。
    僕も地震以来、長いことへこみました。
    それほどに今回の地震の衝撃は大きかったです。
    僕は何してるんだろう?行かなくて良いのか?
    いまだに思いますが、今一番できることをやろうと心を切り替えました。

    被災者の方々は悲しみも大きい上に
    これからの生活もまだまだ苦難があると思います。
    何とかがんばって欲しいです。

  3. 八海のおやじ | URL | -

    ユキヒロ さん

    「なまら塩」素材を生かしてさらに美味しく頂ける優れもんです

    隣接する「北のランプ亭」のランチでも刺身なんかにもチラット振りかけて食べてみて
    卓上に置いてますから・・思わず買っちゃいました。

    ちなみに「北のランプ亭」のランチはお気に入りです海鮮系は新鮮でボリュームあり
    ディナーは未食ですが、

  4. 八海のおやじ | URL | -

    ikebooさん

    職業柄揺らぐ気持ちは察します

    でも誰だって同じ気持ちで自分が被災地にいって手助けしたいと思ってることでしょう
    でも日本の経済も生活も機能してるしそれを守って行く必要不可欠な事は山ほど

    今回の大震災みたくなると第2弟3の被害と大きくなってきます
    福島茨城の野菜の出荷制限.北海道は隣国の観光客激減ちなみに旭山動物園の3連休は
    60%同じく層雲峡温泉も60%のキャンセル

    思うに日本が元気になることが被災地を元気に出来る一番の方法でしかない様な気がします
    漠然とした考えですが
    皆で元気になろうョ”おやじ”もアチコチ行って写真撮って温泉行くよ~ブログも正常にね

  5. 露天風呂マニア | URL | bxvF113M

    こんばんは~

    過度に自粛すると経済が停滞しますから。
    普通に過ごすのも大切かもしれませんね。
    被災地域までは遠いし、義援金などで応援するしかないのかな~


  6. 八海のおやじ | URL | -

    露天風呂マニア さん

    どう考えても立場上そうなってしまいますね

    今の日本の経済状況では大震災の前からどうなってしまうんだろうのさ中
    生活基盤が衰えていく状況での非常事態

    ギリギリの個人事業主なんか(おやじも)お先真っ暗
    でも被災地から比べると(比較しょうないが)まだまだ恵まれてる現実

    出来る限りの義援金とか必要な物資と励ましの言葉しか無いのが現実です。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://asahikawahakkai.blog104.fc2.com/tb.php/421-16cff8b2
この記事へのトラックバック


最近の記事

湯桶とイスを元の場所に片付けましょう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。