スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

様似町の朝

2011年05月19日 22:40

日高.えりもエリアの旅

花見ロードの季節でしたが”おやじ”どうしても親子岩の夕景を見たかったんで宿泊はアポイ山荘
見事に夕陽はフラレましたが(自然相手ではどうにもなりません)

朝5時前に目が覚め窓から外を見るとシッカリと霧が・・・それでも

c-774.jpg

雨上がりの・・えりも街道

目指すはエンルム岬方向ですがこんなんでも行っちゃうんです

c-773.jpg

魅せられた景色の想いが引き寄せるんです
今度いつ来れるかって気持ちも・・・

親子岩とトンネル越してローソク岩方向からウッスラとアポイ岳

c-775.jpg

この日この時間しか見れない幻想的な絵にしばしボー然

c-776.jpg

一時間程過ぎると

c-779.jpg

親子岩もなんとか・・・散歩のお父さん協力有難うっ~たって勝手に撮ってますが
ここに沈む夕日が見たかった

c-778.jpg

直ぐ後ろには観音山があり車で山頂まで行けます
展望塔もあり様似の町並みが見渡せますお山から

c-780.jpg

c-781.jpg

エンルム岬

c-782.jpg



日高.えりもエリアの旅やっぱり”おやじ”益々この町に魅せられてしまいました
いつか訪れる時は伝説の夕日を(親子岩の伝説・・夕日に願い事をすると叶うようです)

c-783.jpg





コメント

  1. ikeboo(いけぶー) | URL | -

    Re: 様似町の朝

    こんにちは~。
    親子岩、エンルム岬、すばらしい雰囲気になりましたね。
    水墨画のよう。幻想的です。
    僕らは天気が悪く、結局静内までしか行かなかったんです。
    行けばよかったなぁ~!
    判官岬で夕日は見れましたが・・。(すいません!)

  2. 八海のおやじ | URL | -

    ikeboo(いけぶー)さん

    スカットした絵は諦めて水墨画狙いで撮ってみました
    悪い条件でもこの日でなければ拝めない色ってあるんですね出来るもんなら
    一日中様似にいたかった

    判官岬で夕日が拝めたんなら間違いなくここでも・・・惜しい!

  3. きんちゃん | URL | AzmySJ4g

    曇っていても・・・

     八海のおやじさん、こんばんわ~
    曇っていますがそれはそれで絵になるものなんですね~
    写真の事は良く解らないのですが、なかなか曇っていると
    キレイに写すのは大変なのでは?
    どんより感がすごく良い味になっている気がします
    素人ですが・・・そんな感じのする写真でした。
    ちょっと写真にも興味が湧いてきそうな・・・
    こんな事言ってるのがかみさんにばれたら
    説教くらいそうですが(苦笑)

  4. 八海のおやじ | URL | -

    きんちゃん

    コメいつもスンマセン

    思うに昔海釣りに凝ってた頃があって竿からカメラに変わっただけですヮ
    まして旭川からココまで来たらただでは帰りたくないしね~

    綺麗な夕景が拝めれれば満足して後にしたかもしれない別な絵を見る事が出来ました
    しかも2時間も粘ってね早朝はコントラストが数分刻みに変わるのでタイミングが難しいです

  5. ゆぅ&かん | URL | -

    Re: 様似町の朝

    八海のおやじさん
    おはようございます~(^^)

    様似の風景素敵ですね…(^0^)
    流石八海のおやじさんです…(^^)
    海岸を歩く杖(木の枝)を持つ老人の姿、何か
    感じる物がありますね…(^ー^)
    また朝もや、ガスの掛かったロケーションも
    たまりませんね…(^^)
    朝からおやじさんの写真を見てウットリして
    しまいました…(^。ー)

  6. 札幌温泉人 | URL | -

    引き込まれた(^-^)/

    散歩のおじちゃん…いい感じっす。
    ラストの写真好きだなぁ~。
    朝霧の掛かる海景色…幻想的で引き込まれちゃった。
    やっぱ、おやじさん連れて、積丹半島の岬をめぐりたいなぁ~。

  7. 八海のおやじ | URL | -

    ゆぅ&かん さん

    海岸を歩く杖を持つ老人の姿”おやじ”も後何年かしたらこんな
    感じで木の枝もって散歩してるんかな~っていうメッセージです^^;・・

    出来るもんだったら落日の綺麗な海岸を見せてあげたかった

  8. 八海のおやじ | URL | -

    札幌温泉人さん

    やっぱ行動を共にしているだけに鋭いヮ

    散歩のおじいちゃん遥か右側のローソク岩方向から歩いてきたんです
    親子岩に来るまでに構図をある程度決めて連写、杖の角度.歩幅なんか
    も決めてネ
    ラストの写真も4枚目撮ってる時岩陰から出て来ましたが近過ぎて絵に成らず
    づ~っと後ろ姿を追いかけてカチャッっと
    もう少し暗かったらエクソシストの神父さん登場のシーンだヮ^^;・・

  9. ZEP400 | URL | -

    幻想的・・・

    おはようございます。

    幻想的なシーンに 思わず感動です。

    おやじさんの絵 勉強になります(^^ゞ

  10. 八海のおやじ | URL | -

    ZEP400さん

    海岸で海釣りしてると結構こんなシーンも有ったんでしょうと今思います
    目的が違うと全く違う世界をファインダーに収める事が楽しいですね~

    その日その時間しか拝めない世界・・そしてこの場所でしか。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://asahikawahakkai.blog104.fc2.com/tb.php/435-7f25abd1
この記事へのトラックバック


最近の記事

湯桶とイスを元の場所に片付けましょう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。